2015年08月25日

大切なhannariのロゴ

来月でhannariは5年目を迎えます。
この場を借りて、ご来店いただいた沢山の皆さま、 
撮影場をご提供して下さってます須田帆布のみなさま、この場を借りてお礼申し上げます。

たくさんの方々に甘え、支えていただきながら5年目を迎えますが、
スタジオ立ち上げ時にイラストレーターまつおかたかこさん
hannariのロゴを作っていただきました。
この愛らしいロゴによってスタジオのイメージは固まり、
さらにHPのアイコン、文字なども描いていただき世界感が決まりました。

top-logo.png

そんな大きな力を貸していただいてます、たかこさんが、
世界最大級の絵本原画コンクール
2015イタリア、ボローニャ国際絵本原画展にて入賞されました!
世界中から3000展もの応募の中から入賞されたのです。
すごいです、たかこさん!

post001.jpg
入賞記念展として9月5日〜13日まで兵庫県西宮ギャラリーにて
「2015 ボローニャ絵本原画展入選記念 まつおか たかこ個展」 が開催されます。
同じく西宮市の大谷記念美術館にて「 ボローニャ絵本原画展」巡回展開催中です ぴかぴか(新しい)

こんな素晴らしいアーティストさんのhannariのロゴ。
ただいま、心機一転、新しいロゴのお願い中。
なんてありがたく、幸せなんでしょう〜黒ハート

posted by はんなり at 10:53| Comment(0) | スタッフの日々のこと

2015年08月23日

お客さまがご出版! おめでとうーー


今からちょうど三年前より撮影させていただいている加藤さんファミリー。
ママはわたしと同じお名前のさくらさん。
ヒマワリのような大らかな笑顔がとってもステキなママで、
その笑顔が家族に降り注がれると、みんなの表情がキラキラと輝き、
私はただシャッターを押していれば、文句なくイイ写真が撮れちゃうのです。

そんなママの魔法の笑顔の裏には次女の真心ちゃんという師匠がいます。(まこちゃん)
真心ちゃんは、絶望の闇にいたママや家族を笑顔で救い出しました。
さくらさんは、このお話しを本にされました。
先週8月20日発売されたばかりです。
「えがおの宝物」
 進行する病気の娘が教えてくれた「人生で一番大切なこと」加藤さくら著

真心ちゃんのご病気は「福山型先天性筋ジストロフィー」
歩くことも、しゃべることも出来ず、小学校低学年くらいで筋力のピークを迎え、その後は徐々に寝たきりになっていき、若くして亡くなる方が多い病気で、現時点では治療法は確立されていない、と本書で説明されています。

あなたは毎日、心から笑ってますか? 笑い合って生きてますか? 
という投げかけで本ははじまります。
「泣かせる本ではありません」という一文は実にさくらさんらしいです^^
 加藤さくらさんHP

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpgIMG_2197.JPG

 これまでhannariスタジオや出張撮影で伺った写真が表紙や本文中で使っていただきました。
 表紙は真心ちゃんの目線から目が離れない不思議な写真。
 わたしも大好きな写真です。
 
 ママより、お葉書もいただいたので一部抜粋させてください。
 「さくらさんの写真大好きです。
  家族写真はちゃんと残したいです。自然の表情のものを。
  さくらさんは、それをしっかり撮って下さる。
  これからも加藤家の写真をよろしくお願いします 」

  最高のお言葉を! 最近涙もろいっす〜

posted by はんなり at 18:49| Comment(0) | お客さまの声

2015年08月22日

七五三、貸し衣裳が年齢ごとに一律料金に、お安くなりました


そろそろ七五三の撮影シーズンを迎えますが、
これまで提携してきました貸衣裳丸栄さんが、
hannariのために各年齢、一律でお安い料金で提供していただくことになりました!

長年、着物に携わってきた社長の目利きで選ばれた品物ばかりです。
その中でもhannariらしい着物をセレクトしていただきました!
直接お店に足を運んで選んでも同額ですので、
ベテランスタッフさんと一緒に、
お顔に合わせて帯などコーディネイトされても楽しいのでは^^

詳しくはこちらです。



posted by はんなり at 12:27| Comment(0) | 提携、貸衣装店